CODモバイルのPP19 Bizonについて解説!おすすめカスタムを2つ紹介!

この記事では、CODモバイルのPP19 Bizonについて解説しています。

(この記事の情報は2022年1月時点のものです)

 

PP19 Bizonは装弾数の多いサブマシンガン

PP19 Bizonは装弾数の多さが特徴的なサブマシンガンです。アタッチメントを付けていない状態でも64発の装弾数があります。弾切れを起こしにくいので、連続で敵が来ても問題なく対処することができます。

また、最近のアップデートでPP19 Bizonはダメージ量が増加されました。10m以内では3発キルも可能になっています(頭1発+胸2発などで可能)。

 

PP19 Bizonを使う時におすすめなカスタム

PP19 Bizonを使う時におすすめなカスタムを2パターン紹介します。

おすすめカスタム①

マズル:モノリシックサプレッサー

モノリシックサプレッサーのメリットは「射撃時の消音(射撃時に居場所がマップに表示されない)」「射程距離の延長」です。

デメリットには「集弾性の低下」「エイム速度の低下」があります。

バレル:OWCマークスマン

OWCマークスマンのメリットは「集弾性の向上」「射程距離の延長」「横反動の軽減」です。

デメリットには「移動速度の低下」「エイム時移動速度の低下」「エイム速度の低下」があります。

ストック:ストックなし

ストックなしのメリットは「エイム速度の向上」「移動速度の向上」「エイム時移動速度の向上」です。

デメリットには「集弾性の低下」「ヒットフリンチの増加」「縦反動の増加」があります。ヒットフリンチが増加すると、被弾時にエイムがブレやすくなってしまいます。

レーザー:OWCレーザー・タクティカル

OWCレーザー・タクティカルのメリットは「エイム速度の向上」「集弾性の向上」です。

弾薬:大口径弾薬A

大口径弾薬Aのメリットは「相手に与えるダメージ量がアップすること」です。これによって、少ない弾数でも相手を倒せる場面が増えます。

デメリットは「射程距離の短縮」「弾丸の非貫通化」です。

 

出典:【超強化】新最強SMGなるか!?『PP19 Bizon』が3発キル可能に!最強カスタム紹介!【CoDモバイル】 – YouTube

上の動画でカスタムの紹介とプレイの様子を見られます。

 

 

おすすめカスタム②

マズル:モノリシックサプレッサー

モノリシックサプレッサーのメリットは「射撃時の消音(射撃時に居場所がマップに表示されない)」「射程距離の延長」です。

デメリットには「集弾性の低下」「エイム速度の低下」があります。

バレル:MIP拡張ライトバレル

MIP拡張ライトバレルのメリットは「集弾性の向上」「射程距離の延長」「横反動の軽減」です。

デメリットには「エイム速度の低下」があります。

ストック:OWCスケルトンストック

OWCスケルトンストックのメリットは「エイム時移動速度の向上」「エイム速度の向上」です。

デメリットには「集弾性の低下」「縦・横反動の増加」があります。

レーザー:OWCレーザー・タクティカル

OWCレーザー・タクティカルのメリットは「エイム速度の向上」「集弾性の向上」です。

リアグリップ:粒状グリップテープ

粒状グリップテープを付けると「集弾性が向上」しますが、「エイム時移動速度が低下」します。

 

出典:☢️神アプデで3発キル可能に強化された『Bizon』が現環境最強すぎる件【CoDモバイル】 – YouTube

上の動画でカスタムの紹介とプレイの様子を見られます。

 

 

集弾性を気にする人は②のカスタムがおすすめ

②のカスタムは粒状グリップテープによる「集弾性の向上」が大きなメリットです。①のカスタムよりも弾が散らばりにくくなっています。

 

まとめ

PP19 Bizonでおすすめなカスタムは以下の2パターン

 

◆パターン①

マズル:モノリシックサプレッサー

バレル:OWCマークスマン

ストック:ストックなし

レーザー:OWCレーザー・タクティカル

弾薬:大口径弾薬A

 

◆パターン②

マズル:モノリシックサプレッサー

バレル:MIP拡張ライトバレル

ストック:OWCスケルトンストック

レーザー:OWCレーザー・タクティカル

リアグリップ:粒状グリップテープ

 

PP19 Bizonは最近のアップデートでかなり強化されました。トッププレイヤーも注目している武器なので、武器選びに迷っている方は使ってみてはいかがでしょうか。