ウイイレアプリの操作タイプ「アドバンス」について解説!メリット・デメリットを紹介!【eFootball】

この記事では、ウイイレアプリの操作タイプアドバンスについて解説しています。

 

 

アドバンスのメリット

アドバンスにするメリットは「画面が見やすくなること」です。アドバンスにしている時の操作画面はボタンの表示が無いので、画面が見えにくくなることがありません。

また、 操作時にタップする位置を気にしなくていいので、直感的に操作することができます

 

アドバンスのデメリット

アドバンスのデメリットは「操作方法が分かりづらい」ということです。ボタンがないため、はじめのうちは操作方法に戸惑ってしまうかもしれません。

 

 

操作タイプをアドバンスに設定する方法

操作タイプは「ホーム画面→エクストラ→ゲームセッティング→プレイ環境設定」で設定を変更することができます。

 

ドリブルの操作方法

ドリブル:左側をドリブルしたい方向にスライド

ダッシュドリブル:ドリブル中に右側を長押し

バースト(ボールを大きく蹴り出す):右側を長押ししながら左側をフリック

ドリブルストップ:ドリブル中に左側をタップ

フィネスドリブル:左側をフリック

フェイント:右側をタップした直後に左側をフリック

 

 

パスの操作方法

パス:右側をパスしたい選手の方向にフリック

スルーパス:右側をパスしたい選手の方向にフリックしたまま長押し

フライパス:右側をすばやく逆に引いてからパスしたい選手の方向にフリック

フライスルーパス:フライパスの入力後に長押し

 

 

シュートの操作方法

シュート:右側をダブルタップし、2回目のタップの長さで威力を調節

コントロールシュート:シュートの入力後に狙いたい方向にフリック

ループシュート:シュートの2回目のタップの時に弧を描くようにフリック

シュートフェイント:シュート入力中に左側をタップorフリック

 

 

ディフェンスの操作方法

移動:左側を移動したい方向にスライド

ダッシュ移動:移動中に右側を長押し

スライディング:左側をフリック

カーソルチェンジ:「タップ」か「ダブルタップ&フリック」

クリア:自陣でボールを持った時に右側をダブルタップ

プレス指示:右側をスライドして長押し
(プレス指示をすると味方1人が相手に当たりに行くようになります)

キーパーの飛び出し:自陣で相手がボールを持っている時に、右側を左に引いてから右にスライドして長押し

 

カーソルチェンジの設定はプレイ環境設定で変更できます。タップだと思うように選手を切り替えられないので、個人的にはダブルタップ&フリックがおすすめです。

 

 

 

 

まとめ

  • アドバンスのメリットは「画面が見やすくなる」「直感的に操作できる」
  • アドバンスのデメリットは「最初は操作が分かりにくい」

この記事では、操作タイプアドバンスのメリット・デメリットや操作方法について説明してきました。自分に合うと思った方は使ってみてはいかがでしょうか。